富士山の水が飲めるウォーターサーバー

MENU

富士山の水が飲めるウォーターサーバー

富士山の地下には玄武岩層という天然のフィルターがあります。この層を通った水はろ過され地下に溜まります。
この天然水はほどよくミネラルを含んだ軟水で、バナジウムを多く含んでいるのが特徴です。
バナジウムは人間の体内で作ることはできず、海藻類などから摂取する必要があります。
普段口にする水を富士山の水にすれば、毎日バナジウムを摂取でき、糖尿病などの生活習慣病の予防などに効果があるといわれています。
浄水器でもバナジウム入りの水を飲むことはできますが、ウォーターサーバーなら加熱処理をせず溶存酸素が豊富でおいしい水を飲むことができます。
この富士山の水が飲めるウォーターサーバーを設置すれば、おいしくて健康に良いお水が毎日飲めるようになります。

 

おススメの「富士山の水が飲めるウォーターサーバー」

豊富なバナジウムと亜鉛。サーバーもオシャレ!
フレシャス富士の採水地は富士山の開発限界である標高1,000メートル。そこから273メートル下の地下よりくみ上げたお水を加熱せずに処理。
溶存酸素たっぷりのナチュラルミネラルウォーターです。
さらにフレシャスの魅力はおしゃれなサーバー。シックなものからかわいいものまでそろっているので、部屋の雰囲気に合ったサーバーを選べます。

 

フレシャス公式サイトへのボタン

 

水の値段(1本・税込) サーバーレンタル料 バナジウム含油量 ボトル回収

1,134円(7.2リットル)

無料

85μg/1リットル

ワンウェイ方式

 

 

 

バナジウム含有量、業界最高水準の91μg
富士山麓の地下200メートルからくみ上げた天然水は、非加熱処理だから溶存酸素が豊富。
自然のままの酸素、炭酸を壊さないからクリティアの水はおいしいのです。
またバナジウム以外にも、カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウムの4大ミネラル成分が、理想に近い状態で含まれています。

 

クリティア公式サイトへのボタン

 

水の値段(1本・税込) サーバーレンタル料 バナジウム含油量 ボトル回収

1,890円(12リットル)

無料

91μg/1リットル

ワンウェイ方式

 

 

 

ボトルは下に設置。らく楽スタイルウォーターサーバー
コスモウォーターの選べる天然水「富士の響き」の取水地は静岡県御殿場市。
もちろんバナジウムも豊富に含んでいます。
コスモウォーター最大の売りは下から交換できるサーバー「らく楽スタイルウォーターサーバー」。
多くのサーバーがボトルを上部に設置するタイプなので、交換の時に重いという不満があります。
らく楽スタイルウォーターサーバーなら下に設置するので女性でも簡単にボトル交換ができます。

 

コスモウォーター公式サイトへのボタン

 

水の値段(1本・税込) サーバーレンタル料 バナジウム含油量 ボトル回収

1,944円(12リットル・富士の響き)

無料

58μg/1リットル

ワンウェイ方式